ホームオフィスについて

May 17, 2020

2020年です。アポロ11号は月に着陸してから51経っても、40% のポーランド人は自分が税金を払っている事を知りません。 オンラインサービスを使っている人が増えています。この言葉は、前に誰も使用しなかったという意味ではありません。前に人がほとんどパソコンや、スマホなどの商品を使っていたけれど、 最近たくさんの国は封鎖政策があるので、たくさんの人が通勤ができません、自分の書斎で仕事をしなければなりません。

僕はコロナウィルスが大きな問題だと思っていません。封鎖政策は無理だと思っています。特に台湾で封鎖が必要じゃないとおもいます。 でも、3月に僕も家に大きい机を置きました。彼女とポーランドの友達と一週間ぐらい家で働きました。

今、たくさんの人がホームオフィスをしているので、たくさんの会社はホームオフィスの利点に気が付きました。 前に、多くの会社でホームオフィスが全然できませんでした。 今、同じ会社は全員ホームオフィスしています。 会議はほとんどZoomを使っています。 ホームオフィスの一番大切な利点は、つまらない会議に加わる時、違うことができます。 例えば、最近台湾師範大学で新型コロナウィルスが発見されたので、学校は三週間ぐらい Zoom で授業をしました。 授業の時、僕は家で僕のビデオを編集し終わったら、すぐアップロードしました。

でも、台湾に今まで疫病がありません。家から出なければ、すぐ病気になります。ホームオフィスはプログラマーにとって、よくある事です。でも社会的相互作用はZoomでダメです。ハウスパーティーとは?友達と家に来て遊ぶという意味です。ホームデートとは?女の子と家でネットフリックス・アンド・チルをするという意味です。

<< Back to blog

Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked with an asterisk (*).